忘れていた自分と産後ケア

スタジオレイナパークコラム

忘れていく自分

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年09月21日スタッフ産後ケア

忘れていく自分

 

スタジオレイナパークマネージャーのはるやで*\(^o^)/*

高校生のときのお猿はる🐵変わったのか変わってないのか(笑)

忘れたくない。このアホなことしてた感覚。

 

気付いた

ある日、スタジオレイナパーク代表からグミをもらった。

普通に食べた。

もう一つ食べた。食べだしたら止まらんくなった。

そしたら思い出してん。

グミが大好物やったことを。

ある日の会話で『うどんは固め?柔らかめ?どっち派?』

これに『あれ、どっちだっけ?』って答えられへんかった。

 

日頃の自分を考えてみた

image

▼日頃よく話すのは子供ができてから友達になったママ友。会えば子供の話でもちきり。

▼スーパーに買い物に行ったら子供がぐずらないようにサッと済ませるため《あれとあれとあれを買う》と頭をグルグル回転させて、お菓子は一つだけ今日は買ってあげて、自転車で食べたいって言い出すから『家まで我慢して!ご飯食べれなくなるでしょ』とか言いながら帰る。

▼休みの日に家族で出かけても、子供の着替え入れた、虫除けスプレーしたけど一応持っておこう、帰ってきたときにお腹減ったって言いだすからご飯だけタイマーで炊いておこう。

▼外食しても子供が残した冷めた物を食べたり、子供が食べれる物を半分個したり、子供のご飯をフーフー冷ましてる間に自分のが冷めたり、旦那さんと順番に子供を抱っこして一緒にご飯食べれなかったり。

▼2歳になったから予防接種行かないと。保育園に牛乳パック待って行かないと。

▼口ずさむ歌は子供の歌『ポッポッポー鳩ポッポー♪』

▼服屋さんで自分の洋服見てたのになにがほしいか分からなくなって結局子供の服を買う。

毎日子供のことで頭がいっぱいで、でもそれに不満もないしママ友と喋って楽しかったーって気持ちになる。

 

そしてまた気付いた。

あれ?好みはなんやったっけ?どんな歌が好きやった?どんなことが好きやった?自分ってどんなんやった?

三年前では考えられなかった子供が2人いる今の生活。

毎日毎日をクリアしていくことで頭がいっぱいで自分のことをすっかり忘れてた。

忘れていく自分にすら気づいてもいなかった。

image

 

 

これで解決

一般社団法人体力メンテナンス協会の産後トータルケアクラス(全6回)は産後の体型を整えるエクササイズはもちろんココロにもアプローチしていきます。

その中のプログラムに《パートナーシップ》や《数年後の自分のビジョン》がある。

詳しくはこちらをクリック

このプログラムではっと気づくの。子供の人生とは別の自分の人生があることを。

週に一回、2時間自分と向き合う『産後ケア』に参加するだけで産後の人生が大きく変わります!

赤ちゃん、幼児連れも可能!

休んでも大丈夫!振替え制度あり!

image

image

予約お問い合わせはいつでもOK

info@reina-park.com

0522537768(名古屋)

0363007696(東京)

image

2016年スケジュール

名古屋10月スタート

10/21 10/28 11/4 11/11 11/18 11/25

名古屋12月スタート

12/9 12/16  1/6 1/13 1/20 1/27

東京10月スタート

10/19 10/26 11/2 11/9 11/16 11/30

東京12月スタート

12/14 12/21 1/11 1/18 1/25 2/1

image

 

 

こんな方におすすめです

  • イメージ

    妊娠・出産による
    体調不良にお悩みの方

  • イメージ

    筋肉ではなく
    「体力」を鍛えたい方

  • イメージ

    最近なんだか
    元気が出ない方

こんな方におすすめです