バランスボールを使った様々なレッスンを行うスタジオ

スタジオレイナパークコラム

男性にこそオススメしたいバランスボール

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年03月15日ストレスダイエットバランスボール体力運動習慣

男性にこそオススメしたいバランスボール

「疲れが抜けない」「イライラする」「集中が続かない」「意欲が湧かない」などの症状はありませんか?30代半ばから起こるこの心と体のスッキリしない不調の原因は「男性ホルモンの減少」に原因があると言われており、知らず知らずに現代の働き盛りの男性を蝕んでいます。「男性ホルモンが減る」と聞くとみなさんはどんなイメージを抱きますか?

 

 

 

男性ホルモンとは

男性ホルモンは、男性を男性らしくする作用をもつ各種のステロイドホルモンの総称です。男性ホルモンのなかでも、もっとも分泌量が多く作用も強いのが「テストステロン」です。テストステロンは、性機能を司るだけでなく、認知機能や意欲を向上させたり、脂肪を減らし、筋肉や骨塩を増加させる効果もあります。加齢とともに徐々に減少するものではありますが、現代のストレス過多な働き盛り世代の男性は35歳を境に急激に分泌量が低下すると言われます。

テストステロンの役割の一つに脂肪を減らすというものがありますが、男性に多い中年期からのメタボリック症候群などの生活習慣病やEDなどもこのホルモンが低下することが1因となっています。悪化することが命の危険に関わるため、無視できませんよね。また、冒頭の問いかけにあったような感情のコントロールや記憶力・好奇心・意欲や作業効率の低下なども男性ホルモンに比例します。働き盛りの男性にはこれまた大きな問題です。50代に入ると男性でも更年期障害の症状に悩む人は少なくないのですが、あまりにも社会的認知度が低いため自身もそれに気がつかずに過ごしています。

 

 

男性ホルモンの分泌量はどうすればわかる?

低下時の目安にできるものがあります。それはED(勃起障害)です。先述したように男性ホルモンの分泌は脂肪の代謝に関連します。EDは単に性機能の衰えにとどまらず、メタボリック・シンドロームの要素である高血圧、高血糖、高脂血症とつながっています。狭心症や心筋梗塞など心血管疾患を患った男性のうち67%は、発症の平均3年9ヵ月前にEDを自覚していたとの調査結果が、2003年に発表されました。また06年には、心血管疾患の男性患者はほとんど全員が、2~3年前からEDだったとも報告されました。このように、EDを自覚して3年ほどの間に心血管疾患が発症する可能性は高いとは明確で、この原因に男性ホルモンの低下があります。

また、うつ症状とも関連が深く、働き盛りに急増していますが、その前段症状ともいわれる抑うつ感がEDを招く、反対にEDが抑うつ感を招くという関係が認められています。また、テストステロンの低下が抑うつ感につながる一方、抑うつ状態にあるとテストステロンが低下することも分かっています。

 

 

 

男性ホルモンの分泌を促すためには?

結論から言うと、運動が最も有効です。男性が運動を取り入れるときに、真っ先に手を出すのがダンベルやマシンなどの筋力トレーニングですね。筋肉量が増えると男性ホルモンの分泌が増えます

また、適度な運動は男性ホルモン促進に必須。一番手軽なのは、ウォーキングで、通勤で歩く距離を1駅増やすくらいが望ましいです。ニコニコペースで行える程度の適度な有酸素運動は、脂肪の代謝を促しストレスを軽減することは今までのコラムの中でも述べてきましたね。メンタル面でも大変プラスに働きます

逆に有酸素運動といってもNGなのがマラソンとバイク(自転車)。フルマラソンを年に5本以上こなす人は男性ホルモンが低いという報告があります。これは激しい運動をすると男性ホルモンが大量に消費され、回復するのに時間がかかるから。一度、フルマラソンを走りきると、元の数値に戻るまでに2~3か月かかるといわれています。どうしても走るのなら、一日5km以下に抑えましょう。あと、最近はロードバイクで通勤する人も増えていますが、サドルが精巣を圧迫して、男性ホルモン分泌を妨げることもあるようです。

 

 

 

オススメしたい運動は「バランスボール」

そんな男性にこそオススメしたいのが、バランスボールエクササイズです。某海外サッカーチームはコアトレにバランスボールをヘビーユーズしていますし、某野球チームではボールに座った状態でのバッティング練習をしています。連覇の続く某大学の駅伝部は走る直前までボールで骨盤を動かして調整に使います。一般社団法人体力メンテナンス協会のメソッドでは、バランスボールを有酸素運動のツールとして使います。

ほどよい負荷の有酸素運動は自律神経やホルモンの分泌を整え、時間を長くすれば脂肪を燃焼する効果もあり、メタボなお腹もスッキリさせることもできます。ストレッチや筋トレのバリエーションも豊富でどんな目的にもフィットできます。

皆さんも是非、バランスボールを使っていつまでもイキイキ素敵な男性になってくださいね。

こんな方におすすめです

  • イメージ

    妊娠・出産による
    体調不良にお悩みの方

  • イメージ

    筋肉ではなく
    「体力」を鍛えたい方

  • イメージ

    最近なんだか
    元気が出ない方

こんな方におすすめです